ERPとは:適材適所って大変|用語ERPを解説

耳慣れない用語ですね。ERPとは何でしょうか? 『CRMとは:ポイントカードの利用価値って』の過去問記事で少し触れましたが、ERPとは「経営資源管理」を表す言葉で、Enterprise Resource Planningの略語です。では、「経営資源」とは何でしょうか? 企業では、たくさんのヒトが色々な部署で働いています。その部署ごとに、PCなどをはじめとした色々なモノが配置されています。…

続きを読む

Comment (0)

CRMとは:ポイントカードの利用価値って|用語CRMを解説

CRMとは何でしょうか? 『POSとは:コンビニのレジだけど、それだけじゃない』の記事で少し触れましたが、購入者(顧客)のニーズにきめ細かく対応できれば、企業にとって長期的に顧客と良好な関係を構築することができます。そのためには顧客とのやり取りを管理して、いつどんなものを買ったのかや過去にどのようなクレームがあったのかをデータ化することで、将来の購入に向けて役立てることが考えられました。 …

続きを読む

Comment (0)

SCMとは:材料から商品までをつなげるチェーン|用語SCMを解説

聞き慣れない用語だと思います。SCMとは何でしょうか? 『POSとは:コンビニのレジだけど、それだけじゃない』の記事でも書きましたが、POSはコンビニなどの小売店で商品を販売した時に、その商品情報だけではなく購入日時などのデータを蓄積し、本社などに送付することで在庫管理や販売計画、商品企画に用いることができるようにするための企業システムです。 ここで「在庫管理」は、小売店に商品がどれくら…

続きを読む

Comment (0)

経営戦略に関する知識には何があるか

ストラテジ系知識の大分類の一つに、経営戦略があります。この知識は、経営分析手法やソフトウェア、企業システムに関する内容となります。具体的には、次の通りです。 経営戦略マネジメント:経営情報分析手法、マーケティング、ビジネス戦略立案のための分析手法、経営管理システム 技術戦略マネジメント:技術開発戦略の意義・目的 ビジネスインダストリ:ビジネスシステム、エンジニアリングシステム、e-ビジ…

続きを読む

Comment (0)

ERP応用問題:「ERPパッケージの特徴として」|過去問で経営管理システム対策

問題 ERPパッケージの特徴として適切なものはどれか。 ア:業界独特の業務を統合的に支援するシステムなので,携帯電話事業などの一部の業種に限って利用されているイ:財務会計業務に限定したシステムであるので,一般会計処理に会計データを引き渡すまでの機能は,別途開発又は購入する必要があるウ:種々の業務関連アプリケーションを処理する統合業務システムであり,様々な業種及び規模の企業で利用されている…

続きを読む

Comment (0)

ERP問題:「経営資源管理として適切なものは」|過去問でERP解説

問題 ERPの説明として、最も適切なものはどれか。 ア:経営資源の有効活用の観点から企業活動全般を統合的に管理し、業務を横断的に連携させることによって経営資源の最適化と経営の効率化を図るイ:現行のビジネスプロセスを見直し、仕事の流れややり方だけでなく、組織の構造や管理体制なども革新して、パフォーマンスの向上を図るウ:顧客に対する情報をデータベース化し、顧客接点となる全部門が共有することに…

続きを読む

Comment (0)

もっと見る

もっと見る