組み込みシステム問題:「特徴として最も適切なものは」|過去問で組み込みシステム解説

組み込みシステム過去問マーク

問題


組込みシステムの特徴として、最も適切なものはどれか。
  • ア:組込みシステムの開発や稼動には、専用のOSを使用する
  • イ:組込みシステムの稼動には、ネットワークへの接続が必要である
  • ウ:組み込みシステムは機器内部の制御用であり、ユーザインターフェイスは不要である
  • エ:組込みシステムは専用化されたハードウェアやソフトウェアから成る
(H21秋 過去問)

解答


正解は、

  • エ:組込みシステムは専用化されたハードウェアやソフトウェアから成る
です。


組み込みシステムは、民生機器や産業機器に搭載され、限定された機能を実現する小規模なコンピュータシステムのことを指します。解説記事で書いたように、組み込みシステムは専用化されたハードウェアとソフトウェアからなっています。そこで、選択肢エが最も適切な解答になります。


他の選択肢を見ていきましょう。

  • ア:組込みシステムの開発や稼動には、専用のOSを使用する
ですが、所望の機能が実現されればよいので、OSが必須というわけではありません。しかし最近では、携帯端末で利用されているandroid OSを使うケースも増えています。また、民生機器でよく使われるOSにTRONがあります。
次に、
  • イ:組込みシステムの稼動には、ネットワークへの接続が必要である
ですが、こちらも選択肢アと同じく、ネットワークへの接続が必須というわけではありません。最近では、組み込みシステムのソフトウェア(ファームウェア)を更新するために、ネットワーク接続機能を有することもあります。
最後に、
  • ウ:組み込みシステムは機器内部の制御用であり、ユーザインターフェイスは不要である
ですが、その機器制御のためにユーザインタフェースが必要となる場合もありますので、正解としてはふさわしくありません。


文中で出てきたファームウェアとは、組み込みシステムを制御するためのソフトウェアのことです。わざわざ別の言葉を用いている理由ですが、ファーム(firm)は「固い」という意味を表す英語で、ハードとソフトの中間くらいですね。ハードウェアほど取り替えが効かないわけではないが、通常のソフトウェアほど柔軟に変更できるわけでもない、という意図を含んでいます。


それでは、組み込みシステムに関する応用問題をやってみましょう。


問題


組込みシステムに求められる特性のうち、与えられた時間で一定の処理を完了させなければならないことを意昧するものはどれか。
  • ア:安全性
  • イ:信頼性
  • ウ:リアルタイム性
  • エ:リソース制約
(H24秋 過去問)

組み込みシステム応用問題の解説 を読む


組み込みシステム用語解説 に戻る



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック